【RevolutionPi】RevPi Compact PR100272

79,200 (税込)
(0point)

↑ ↓

残りあと4個

オープンソース、モジュール式、費用効果が高い IIoTおよび自動化プロジェクトを実装するための最適なツール


RevPi CompactはRaspberry Pi Compute Module 3+をベースとし、1.2GHz クアッドコアプロセッサー、1GB RAM、8GB eMMCフラッシュメモリを搭載。デジタル出力とアナログ入力をそれぞれ8ch、2chのアナログ出力を装備し、センサーやアクチュエーターの接続にお使いいただけます。

イーサネットインターフェイスx2ポート(それぞれ独自MACアドレス)搭載、2つの異なるネットワークに同時接続できます。4極のRS485インターフェース、USB Aタイプx4も搭載しています。

製品紹介ページへリンク

 

電源


最先端の高効率のDCDCコンバーターを採用し、全体の効率を80%以上に保ち、標準的な24V電源電圧範囲(20.4~28.8V)だけでなく、10.2Vの入力電圧でも動作が可能です。車載バッテリーやソーラーパネルを電源として使用いただく事もできます。
 

マルチI/Oインターフェイスの統合


RevPiCompactのデザインはモジュールタイプではありません。一般的なアプリケーション要件を満たすために、多数のIOを持ち、8chデジタル入力/8chデジタル出力、8chのアナログ入力/2chアナログ出力を搭載。入力と出力はそれぞれ、上下部にあるネジ留め式端子を介して接続頂けます。
 

産業用としての適合性


製品の大きな特長となるのが、RaspberryPiを産業向けに利用できることです。DINレールハウジングはIEC61131-2規格準拠し、堅牢な24V産業用ハードウェアで構成されています。
 
電源: 12-24VDC(10.8-28.8 V DC)
動作保証温度: -20°C to 55°C
EMI/EMC試験: EN 61131-2/IEC 61000-6-2準拠


オープンソースソフトウェア


Revolution Pi自体は非常にオープンなシステムで、ユーザーが自由にソフトウェアをインストールできますが、ほとんどのユースケースをカバーするソフトウェアとアプリをプリインストールしています。
 

OSは、リアルタイムパッチを含むカスタマイズ版Raspbianです。Raspberry Piの本来持つ開発環境に限りなく近く、スケジューラーが管理するタスクの優先順位を高度に制御でき、カスタムカーネルが広範囲に構成できるため、通常のネットワークやその他のI/Oアクセスによって引き起こされる遅延も回避できます。オプションの拡張モジュールに最適化したドライバもプリインストールされています。

 

Modbus機能


RevPi Compactには、一般的なModbusRTUおよびModbusTCPネットワークプロトコル用のマスターおよびスレーブ機能を搭載しています。


これらのネットワークプロトコル用に外部ゲートウェイを追加する必要はなく、Modbus TCPは、RJ45やTCP/IPプロトコルを提供するWi-Fiドングルなどを経由したイーサネット接続で動作し、Modbus RTUは、4ピンRS485コネクタを介して接続可能となります。マスターとスレーブの構成はブラウザーベースの構成ソフトウェア: PiCtory上でコンフィグレーション可能です。

Node-RED


プリインストール済みオープンソースソフトウェアNode-REDは、単純な自動化タスクやプロトタイピングを実現するための優れたアプリケーションツールです。

特徴


  • ・産業用ラズベリーパイ
  • ・マルチI/Oインターフェイス搭載
  • ・各種産業用ネットワークプロトコルのサポート
  • ・OPC UA/MQTT、Node-RED、Python、CODESYS
 

仕様


プロセッサー Broadcom BCM2837B0 4 core ARM Cortex-A53
クロックスピード 1.2GHz
RAM 1GB
Storage 8GB
電源 12-24VDC
サイズ 90 x 160.5 x 58 (mm)
動作温度 -20 to 55℃
保存温度 -40 to 85℃
湿度(非結露) 93%
EMC放射エミッション EN61131-2/IEC61000-6-2 準拠
EMCイミュニティ EN61131-2/IEC61000-6-2 準拠
適合性 CE/RoHS
インターフェイス 2xRJ45 10/100 Ethernet, 4xUSB2.0, 1xHDMI, 1xMicro USB, 1xRS485 500Kbps, 8xデジタル入力, 8xデジタル出力、8xアナログ入力、2xアナログ出力
 

ダウンロード



データシート メーカーホームページ
https://revolution.kunbus.com/wpcontent/uploads/manuell/datenblatt/Datasheet_RevPi_Cores.pdf

Raspberry Pi®(ラズベリー パイ)とは、ARMプロセッサを搭載したシングルボードコンピュータで、イギリスのラズベリーパイ財団(Raspberry Pi Foundation)によって開発されています。

クンバス社のRevolution Piは、Raspberry Piをベースにした、オープンでモジュール式の産業用PCです。

スリムなDINレールハウジングに収容されたベースモジュールは、さまざまなI / Oモジュールとフィールドバスゲートウェイによってシームレスに拡張できます。 24V電源モジュールは、オーバーヘッドコネクタにより数秒で接続され、グラフィカルな構成ツールを介して簡単に構成が可能です。

Revolution Pi、RevPi AIOはドイツ デンケンドルフに本社を置くクンバス社の製品です。

クンバス社は、2008年設立、産業ネットワークに特化した製品の開発・製造するメーカーです。クラウドやセンサー、アクチュエーターとの接続技術に強みがあり、産業用ラズベリーパイ、モジュール、ゲートウェイ製品を展開しています。