【ARMv8 64bit】Raspberry Pi®搭載 FA向けIoTゲートウェイ BH3-FA

44,000 (税込)
(0point)

↑ ↓

Raspberry Pi®をプロトタイプから現場活用へ

Raspberry Pi®をFA向けに堅牢化した「BH3-FA」は、Raspberry Pi®で開発したプロトタイプをそのまま業務用途に利用できます。

時計機能付き
Raspberry Pi®はバッテリーバックアップによる時計機能(RTC)を搭載していません。しかしほとんどのアプリケーションにとってRTCは不可欠なものとなります。BH3-FAは、温度補償発信器を内蔵した高精度RTCで月差8秒未満、NTPとRTCを自動選択、常に精度の高い時刻で動作します。

5V電源をダイレクト供給
Raspberry Pi®は電源が不安定であり、さらにマイクロUSBポートは内部抵抗が高く本来は電源供給に適していません。BH3-FAでは、DC12V〜24V、Max 3A (ご使用状況によります)をサポートすることにより安定した動作を実現しました。

万全の放熱対策
Raspberry Pi®は、単体ではそれほど放熱が問題になることはありませんが、FA用途を考慮した場合はゼロとは言えません。BH3-FAでは、冷却性の高いアルミ筐体に加え、インテリジェントな冷却ファンを装着して熱を逃すことにより、一層の安定化を図っています。また、恒温槽による温度動作試験を行い、−10度〜55度の動作を保証しています。

耐ノイズ性能の大幅改善
Raspberry Pi®は、ボード単体や市販されている樹脂ケースでは、FA用途に耐えうるノイズ対策がなされていません。BH3-FAは、グランド処理やケーシングを行うことで耐ノイズ性能を高め、EMSや静電イミュニティ、サージイミュニティなどの各種耐性検査をクリアしています。

設置スタイル
平置きはもとより、DINレールに対応しており制御盤などに取り付けが容易です。

耐久性強化
高い耐久性を持つmicroSDとNANDフラッシュメモリ向けに最適化されたF2FSファイルシステムを採用することにより、壊れにくいSDカードを実現しました。

絶縁処理
アルマイトによる絶縁処理を行うことでショートしない仕様です。

■製品仕様
 
メーカー名 ビズライト・テクノロジー社
製品型番 BH3-FA
OS Raspbian  Stretch
CPU ARMv8(64bit) 4Core 1.2GHz
GPU 250 MHz / Broadcom VideoCore IV
メモリ LPDDR2 SDRAM 1GB
イーサネット 10/100Mbps
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.1 , Bluetooth Low Energy (BLE)
RTC 高精度RTC搭載 (月差8秒未満)
ビデオ出力 HDMI 1.3 / 1.4
音声出力 HDMI 1.3 / 1.4、3.5mmジャック
USB USB2.0 x 4
I/Oコネクタ 40ピン (うちGPIO7ポートを予約済)
カードスロット MicroSDカード    *16GB OSセットアップ済SDカード付属
電源 DC12V〜24V、Max 3A (ご使用状況によります)
外寸 (羽根/突起部を除く) 62mm x 93mm x 35mm
重量 150g
環境 温度−10℃〜55℃ / 湿度 10%〜80%  (非結露) 

この商品は、メーカーから直送される場合もありますので予めご了承ください。
 

※電源アダプタは付属しません。ご使用環境に合わせ任意のものをご用意ください。12〜24Vの範囲でMax3A程度のものを推奨。DCジャック(外径5.5mm内径2.1mm、センタ−プラス)または、端子台からの入力が可能。

BH3-FAは、株式会社ビズライト・テクノロジーの製品です。

同社はハードウェアが分かるソフトウェア開発集団として、IoT分野への取り組みを強化し、高度なWebアプリケーション開発、サーバー構築・運用、ハードウェア技術、デジタルサイネージソリューションなど、BHシリーズをコアとしてエッジコンピューティングでのAI、高度なデジタルサイネージシステムなど注力するメーカーです。